ダブルで利益を挙げるための両建て

相場は一般的にどのような動きを繰り返しているでしょうか?
そう、小刻みに波打っています。
上昇してから下降する、下降してから上昇すると言う動きを繰り返しているのです。

 

この動きに対して用いるテクニックが「両建て」です。
「両建て」とはどんな取引の仕方を指すのでしょうか?
相場の「上がってから下がる」「下がってから上がる」と言う動きに対して「どちらのオプションも購入する」と言う取引を指します。

 

リスクヘッジの一環として従来のFXでは利用されてきたテクニックです。

 

●ダブルの利益を狙うのに有効なオプション
レンジオプションがもっとも有効です。
レンジとはどんなオプションでしょうか?
これは、判定時刻までに決められたレートまで上がるか、あるいは下がるかを予測し、オプションを購入するものです。
具体的な例を挙げて考えてみましょう。

 

(例)@相場がかなり下がってきているのに対し、チャート分析から流れを読み「これから上昇するだろう」と予測
   A「HIGH」を購入
   B予想通り相場が上昇していったときに「これから反転下降するかもしれない」と予測
   C「LOW」を購入
   Dどちらの予測も見事的中
   E両方から払い戻しを受ける!

 

●両建てのポイント
過去のチャートなどの流れからきっちりと予測することが一番大切です。
根拠に基づいて「大丈夫」という判断を行わなければ、上下の波をうまく読み取ることができません。
また、両建ては管理が複雑になりがちなので、メモを取ることで管理をできるかぎりスマートに行いましょう。